REMODELING

リフォームの工事の注意点とは

オープンキッチン

築年数が経過してくると外壁、屋根、水廻りなどが劣化してくるのでリフォームする事を検討するでしょう。リフォームをする時は業者に依頼する事になりますが、依頼する前に注意点をしっかり確認しておく事が大切です。そこでリフォームの工事前、工事中、工事後の注意点をしっかり確認していきましょう。 リフォームの工事前にはまず業者とリフォームの工事の打ち合わせを必ずしなければいけません。リフォームする部分をどのようにしたいかを業者と確認し合うというのが大切になってきます。工事前に業者と確認し合っていないとリフォームが終了した後にイメージしていたのと違うといった事も出てきてしまいます。そのため業者ともめてしまう可能性もあるので打ち合わせを必ずするようにしましょう。 リフォームの工事中は工事している間に住むという形もあります。特に業者の出入りなども多くなるのでどの時間帯に出入りが多くなるのかを業者と確認し合っておく必要があります。またキッチン、浴室、トイレなど毎日使用するもののリフォームの場合は工事期間はどうするのかを事前確認し合うようにもしましょう。 リフォーム工事後は業者と一緒に仕上がりを確認するようにしましょう。それでお互いの意見を交換して納得出来たら完成という形にするようにしましょう。

CHOICES

PICK UP

きれいなキッチン

中古物件のリフォームで気を付けること

築13年の堺にある中古物件をリフォームしました。リフォームした箇所は、一階…

≫readmore
きれいな部屋

高齢化社会と住宅リフォーム

社会の高齢化が進む中で、住宅のリフォームをする必要性も自ずと高まりつつある…

≫readmore
シンプルなトイレ

修理と一緒に玄関をリフォームしました

玄関の屋根が傾いたので屋根の修理を依頼しました。工務店の方に見ていただくと…

≫readmore