REMODELING

修理と一緒に玄関をリフォームしました

シンプルなトイレ

玄関の屋根が傾いたので屋根の修理を依頼しました。工務店の方に見ていただくと根元が腐ってしまっているのとのことでしたので、柱の全取り替えと屋根を持ち上げる工事をすることにしました。その際に玄関の扉が非常に重たいのを話すとその原因が古い製品で部品が摩耗しているということと、もともとの製品自体があまり軽いものではないということでした。買い物などに行って帰ってくると重い引き戸を開けるには一度荷物を置いてからでないと開けられません。非常に使い勝手が悪かったのでそちらのリフォームも頼むことにしました。今まで使用していたのは引き戸方式でしたがもっと広く出入り口を使いたいのもあったので、開く形のドアを選びました。
リフォームの工期は短く、屋根の修理と合わせて三日程度でした。出来上がった玄関の屋根は真っすぐに伸びて気持ち良く、そして玄関のドアは新品でとてもスッキリとして見えました。周りの色と合わせたのでこげ茶の落ち着いた色合いと、引き戸部分を一枚の大きなドアにしたので高級感を感じました。実用的にも軽く開けられるようになり、今までとは違って片手で開けられるようになりました。当初は修理だけでリフォームする予定はなかったのですが、実際にやってみて良かったと感じました。日常で不便さに慣れてしまっていることも、リフォームすることによって簡単に快適な生活へ変えられるということがリフォームの魅力だと思います。

CHOICES

PICK UP

きれいなキッチン

中古物件のリフォームで気を付けること

築13年の堺にある中古物件をリフォームしました。リフォームした箇所は、一階…

≫readmore
きれいな部屋

高齢化社会と住宅リフォーム

社会の高齢化が進む中で、住宅のリフォームをする必要性も自ずと高まりつつある…

≫readmore
シンプルなトイレ

修理と一緒に玄関をリフォームしました

玄関の屋根が傾いたので屋根の修理を依頼しました。工務店の方に見ていただくと…

≫readmore